秋刀魚のきのこみぞれあんかけ

未来のカリスマ
13年09月09日21:32公開
旬の味覚
いつもの塩焼き
人手間かけました(๑❛ᴗ❛๑)♡
  • レシピを お気に入りに追加
投稿者をフォロー
●食材(4人分)
  • さんま
    1匹
  • 大根
    1/3本
  • 人参
    1/3本
  • じめじ
    1/2袋
  • 舞茸
    1/2袋
  • 万能ねぎ
    適量
  • 適量
  • 白だし
    80ml
  • 400ml
  • 本みりん
    小さじ2
  • 水時片栗粉(1:1)
    適量
●作り方の手順
  • No.1
秋刀魚をさばく まず頭を切り落として内臓とり流水でよく洗う。肩身のみ頭が付いた方から尻尾の付け根まで包丁で中骨に当てるように一文文字に入れる。
長さを半分にして、尻尾は切り落とす
  • No.2
薬直前にさんまの両面に塩を振る。 予め温めておいたオーブントースターで焼き目が付くまで約10分焼く。
グリルで構いません。クッキングシートをひくと汚れません。
  • No.3
大根の皮をむいてすりおろし、軽く水気を絞っておく。
なし
  • No.4
鍋に白だし・本みりん・水を入れ、まず千切りにした人参を煮る。石づちを切ってほぐしたしめじ・まいたけ・3の大根おろしも加えて煮立たせ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
野菜は他のものを使用してもよい。
  • No.5
2のさんまが焼けたら、切り目のところで端で軽く広げ、中骨を端からゆっくりと取り外す。
骨はそのままでも構いません。
  • No.6
さんまをさらに盛り付け、4のみぞれあんをかけ、小口切りにした万能ネギを散らす。
余ったあんは豆腐ステーキにかけてもおいしいです。
●ゴチ写メ
  • ゴチ写メはまだありません