さんまでイタ~リアン

未来のカリスマ
13年09月13日17:44公開
ワンパターンなさんまの塩焼きをイタリアンにアレンジしてみました
  • レシピを お気に入りに追加
投稿者をフォロー
●食材(1人分)
  • 秋刀魚
    2尾
  • 少々
  • バジル
    2袋
  • にんにく
    1片
  • 玉ねぎ
    少々
  • オリーブオイル
    バジルに対して1/3
  • レモンのくし切り
    1つ
  • じゃがいも
    1個
  • ビネガー
    大1
  • オリーブオイル
    大1
  • 粒マスタード
    中1
  • マヨネーズ
    少々
  • 二つまみ
  • コショウ
    少々
  • ロケット
    適量
  • ミニトマト
    適量
●作り方の手順
  • No.1
バジルの葉とニンニクをミキサーにかけてからオリーブオイルと混ぜる
  • No.2
さんまを半分に切り尾の方だけに塩をふる魚焼きで焼き、背のほうからナイフを刺し開き、骨と内臓を取る
背中に切れ込みをいれると、骨がまるごと取れます
  • No.3
じゃがいもはルクエに水を少々入れ600wで4分加熱し、皮をむき小さく切る。ビネガーからコショウまでを加えてじゃがいもとよく混ぜ、ロケットも加える
ロケットはみじん切りしてください
  • No.4
お皿にざく切りしたロケットとトマト、さんま、じゃがいもをのせ、さんまの上から玉ねぎのみじん切り、バジルペースト、パルメザンをかける
  • No.5
パンをそえて、さんまにレモン汁をたっぷりかけていただきます
●ゴチ写メ
  • ゴチ写メはまだありません