鶏肉のバジル炒めのせライスパッ・バイガパオ・ガイ・ラート・カーオ

エスニッククリエイター
13年09月13日04:22公開
タイのお惣菜の定番メニュー、バジルの香りが食欲をそそります。
目玉焼きをのせたワンプレートごはんが手軽で美味しく大人にも子供にも人気です。
唐辛子入りでスパイシーな炒め汁ごとほおばってくださいね。
辛さに負けそうになったら目玉焼きを崩してトローリの黄身とまぜるとたちまちマイルドな味に変身、ワンプレートとあなどれない多様な味わいが楽しめます。
  • レシピを お気に入りに追加
投稿者をフォロー
●食材(1人分)
  • ご飯
    茶碗1杯
  • 鶏むね肉
    1/4枚
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • ニンニク
    1かけ
  • バジル
    一掴み
  • 適量
  • 唐辛子
    1~2本
  • オイスターソース
    大匙1
  • 塩コショウ
    少々
  • 赤ピーマン、黄ピーマン(あれば)
    千切りを少々
●作り方の手順
  • No.1
鶏肉は小間切れ、玉ねぎはスライス、ニンニクは粗みじん、唐辛子は包丁で叩いてつぶし、バジルは葉っぱを取り分けておく。
  • No.2
フライパンにニンニクと唐辛子を入れて炒める。ニンニクの香りがたってきたら鶏肉、玉ねぎを加えてさらに炒める。
  • No.3
肉に火が通ったところで塩コショウ、オイスターソースを加えて味を調える。
  • No.4
全体に味が回ったところで火を止め、バジルを加え混ぜる。
バジルは火を通し過ぎると香りが落ちるので余熱を通すだけに。
  • No.5
お皿にご飯を盛り、バジル炒めを上からかける。ペーパータオルで軽くふいたフライパンに油をたして目玉焼きを作り、バジル炒めがけのご飯にのせて出来上がり。
ナムプラーに唐辛子の輪切りを混ぜたタレをそえるとより本格的に。
●ゴチ写メ
  • ゴチ写メはまだありません